「風の谷のナウシカ」の主題歌

ジブリ映画の中でも「風の谷のナウシカ」は大変有名な作品でテレビでも何度も放送されていますが、この主題歌を歌ってるのは誰でしょうか。意外かもしれませんが、女優の安田成美さんです。そしてこの主題歌には悲しいエピソードがあります。映画公開前に徳間書店が主催した「風の谷のナウシカ」のイメージガールを選ぶコンテストで、まだ売出し中の女優だった安田さんがグランプリを獲得しイメージガールとして選ばれたため、彼女が主題歌を歌うことになりました。ところができあがった曲を聞いた宮崎駿監督が「ナウシカのイメージとは全く違う」と本編中でこの曲を使用することを拒否したため、結局は「キャンペーンソング」として扱うことになり、本編中では使われずプロモーション等でのみ使用されました。このような悲しいエピソードを持つ曲ではありますが、あの細野晴臣さんが作曲されたなかなか良い曲です。また安田さんの歌手デビューの曲となり「ベストテン」などの歌番組でも度々歌われました。当時の安田さんは自分の歌の扱いをどのような心境で見ていたのかがとても気になる部分です。もちろん安田さんの歌手デビュー曲ということで、歌唱力については今ひとつの部分はあるかもしれませんが「誰でも最初はこんなものかな」と思えるレベルです。むしろ初々しい感じはします。今となっては「風の谷のナウシカ」という名作を彩る歌の一つとしての位置づけになっていますので、映画を観る人がそれぞれの解釈で楽しめばよいのではないでしょうか。

Copyright(c) 2016   ジブリ映画『風の谷のナウシカ』   All Rights Reserved.